HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

木の表情がさらに“リアル”に!!

2019年10月24日ブログテーマ : ウッドデッキ 樹脂デッキ

~エコウッドリアル新登場!

タカショーから再生材から生まれた天然木の風合いのある人工木デッキ
『エバーエコウッド リアル』が、この10月に新発売されます

天然木らしさを追求し1枚1枚、色差をつけたより“リアル”なデッキとなっています。

人工木デッキの良さである腐ったり、ささくれだったりせずメンテナンスが簡単で、
天然木の見た目の良さも取り入れたこだわりのデッキです。
b8cea0257aa909843b76ecf488487538

床板115mm幅・厚さ50mmで、1枚1枚異なる自然な色ムラと陰影感で、さらに天然木の風合いが深まっています。

アンバー、セピアブラウン2019年10月末オリーブ2019年11月末発売予定です。
e75f54a0bcde268e1cf12b265b58b22c11
bb0672a2665f08a3adc3dc279271c812

fc05c63975600511f30322621b3b2ec5



エバーエコウッド リアル ステップ
(ボックスタイプ)
188c565bb55bf23f1f37252f05060241
9fb9ddb601da8700fcf6a8da7e6b0be95
アルミ製大引、アルミ調整式デッキ束柱を使用。
お好みの高さ(FL450~650mm)に合わせられます。
2e6fcc1710394f32e019985b6b9a67085

○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

物置のサイズ

2019年10月22日ブログテーマ : 物置 テラス 物干し

何を入れますか?

EXSKG-010

物置には園芸用品やキャンプ用品・自転車等々

収納したいものがたくさんありますね

物置のサイズはどんな風に選べばよいのでしょうか?



まず、何を収納したいですか?

収納するものによって大きさは変わってきます


EXSKG-033

長期的に見て入れたいものはドンドン増えていきます
 収納したいものをイメージし、少し大きめのサイズを
 選ぶのがお薦めです

 自転車は奥行2000mmあれば安心です  →
bicycle-size
contents_1_1



サイズの表記にも気を付けましょう

間口は扉の開き方(2枚扉.3枚扉.開き戸扉)によって
   変わります
  入れるものの大きさによって選びましょう


EXSKG-035


機能や性能に優れた製品が数多く販売されています

設置場所やスペース・用途に応じた

最適な物置を見つけて下さいね


○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○
〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日
まろうど 知佐美

今が見頃!

2019年10月22日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~ まるまるモコモコな「コキア」

細かく茂る茎枝が美しく、丸々とした形が可愛らしい『コキア』

春に種をまくと晩秋に枯れる一年草です。

夏にライムグリーンの草姿が、少しづつ紅葉して、真っ赤に染まる姿は圧巻

グリーンの時は触ると柔らかいのですが、色づくに従ってだんだん硬くなっていきます。
80965bd1d9f4e158206ab5dc9a5370fd
2cb106cd83e6b5eef6f30f1ef3a7ccda1



実は『とんぶり』といい、形や色、歯触りがキャビアに似ていることから「畑のキャビア」として親しまれています。

観賞用の品種とは別物だそうですが・・・



紅葉時期を過ぎると赤みが抜け、黄金色に枯れてきます。

その茎を乾燥させて枝を束ねて箒がつくれます。

和名を「箒草(ほうきぐさ)」というのもうなずけます。
7acd0dcd58819a9e29da189d84c29e871
○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

安らぎをあたえてくれるテラス

2019年10月19日ブログテーマ : 物置 テラス 物干し

暮らしに美しさと快適性を・・・

chouette_img_01


暑さも和らぎ気が付けば暦ではもうすっかり秋を迎えています

あっという間に日差しが恋しい季節がやって来ます



5ba897d6d697425ab4b38f14e988b4821

”見上げたくなるテラス”をコンセプトに造られた

LIXIL シュエット

日々の暮らしの中で手を止め

ふと見上げてみたくなるような

やすらぎを与えてくれる”テラス”です
750d63738a66dfc1e8cb8a8469cd01df6

木目の美しさをコーナーキャップに

天然木の風合いを本体の色味にこだわりました
2182




1256



ポリカーポネートの屋根材が日差しを和らげつつ室内を明るく保ち、暑さも和らげてくれます

webapi24



オプションで物干し・日除け・前面スクリーンを付ければ快適性がします



4103-e1571471938313
吊り下げ物干し

急な雨にも安心です
580


キャンパス地の日除け

日差しや周りの視線を遮ります


664




前面スクリーン

風雨や周りの視線を遮ります





img02-l
img04-l

お住まいのイメージとコーディネイトしても素敵です


○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○
〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日
まろうど 知佐美

敷地のあらゆる部分をトータルにデザイン

2019年10月17日ブログテーマ : エクステリア施工例

~新しいライフスタイルを実現

敷地を“間取る”という発想から誕生したLIXIL『プラスG』

お庭、門まわり、車庫まわり、どの空間においても
デザイン、居心地、機能性を兼ね備えた新たな住空間を生み出します。
2f31915dc221b99de40a1ec1786a46b2
daf6554de601b27aef9621f3f664003d1

2019年4月には新色も加わり、カラーバリエーションがさらに充実しました。
761

間取りの骨組みをつくる「Gフレーム」

間仕切りなどに用いる「Gスクリーン」

屋根としての役割を持つ「Gルーフ」

「プラスG」の基本アイテムです。
feature_img_04

「Gフレーム」

 敷地を自在にレイアウト、間取りの骨組みをつくる
b2bc476d8c48d9671672f50e306794841
variation_img_011
variation_img_02
丸柱(中間用)
variation_img_03
サブ柱
variation_img_04
ファンクション柱
variation_img_05
フレーム
variation_img_06
サブフレーム
variation_img_07
ゲートフレーム
variation_img_08
パーゴラフレーム
variation_img_10
220フレーム
variation_img_11
デザインフレーム
variation_img_13
コンセント柱

「Gスクリーン」

 ゆるやかに間取る。光を採り込み、視線を遮る
9146759fe10c7aed48343f8d7c72638a
variation_img_14
縦長格子タイプ
variation_img_15
角格子タイプ
variation_img_16
横格子タイプ
variation_img_17
縦格子タイプ
variation_img_18
細縦格子タイプ
variation_img_19
木虫籠(きむすこ)タイプ
variation_img_20
板塀タイプ
variation_img_21
ルーバータイプ
variation_img_22
横スリットAタイプ/Bタイプ
variation_img_24
フリーウォール
variation_img_25
スライドルーバー
variation_img_26
吊引戸
variation_img_27
リニア吊引戸
variation_img_28
デザイン格子

「Gルーフ」

 雨を遮り、陽光をコントロールする
bc1166153fa28ccee7b894aad2efd820
variation_img_29
フリータイプ
variation_img_30
カールーフタイプ
variation_img_31
ポイントルーフタイプ
variation_img_32
テラスタイプ

「ガーデンストレージ」

 機能性に優れたユーティリティスペースに
variation_img_33
ガーデンストレージ I-G1
762

多彩なラインアップを自由に組み合わせ、新しい住空間が実現します。
○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田