HOMEテーマガーデン別施工事例ガーデン・ガレージ・カーポート > 熱線遮断屋根のカーポートとサイドパネルで夏の紫外線や熱から車や人を守ります! 浜松市中区 I様邸

熱線遮断屋根のカーポートとサイドパネルで夏の紫外線や熱から車や人を守ります! 浜松市中区 I様邸

リフォーム カーポート設置

駐車場のリフォームのご相談で来店されたI様

I様のご要望は

●駐車場にカーポートを付けたい 子供がいるので
出来るだけ紫外線や熱を通さない材質で側面も暑さや雨から守りたい


そして完成したのがこちら。。。
b_simple_17_0M3
Before
IMG_5335



カーポート施工前のI様邸

お隣との境目がなく
車の乗り降りも丸見えです
↓
After
IMG_00382
完成したのがこちら。。。
IMG_00411
後側が勾配が高い駐車場 

そんなI様の駐車場には(カーポート:三協アルミ/スカイリード)を設置
 片側支持で柱が片側しかないので隣りにも車がとめられるスペースが確保できます

また奥行き方向に勾配を付けられるので
水勾配や段差敷地に適しています

(背の高い車も柱の高さが2m80cmまで対応)

側面パネルは出来るだけ広い範囲のパネルを設置
横からの雨風や熱を遮ります





IMG_00473

夏の暑さを軽減するために
屋根のパネルは
「紫外線低減・直射日光を拡散・熱量を半減」
してくれる
(熱遮断ポリカーボネート板/ブルースモーク)を採用

IMG_00432

少し暗めの「ブルースモーク色」が
眩しい光をカットし車内温度が上がりすぎるのを
軽減してくれます

上部に隙間のない
側面パネルを付けたことでより効果がアップ!

道路の照り返しなどからも車を守ってくれます

片側支持柱なので車の乗り降りもスムーズ



55a8b66be060b4599b88c33225a7f6ff1


こちらの図が
スカイリードを横から見たイメージになります

リビングの前にカーポートを設置すれば
柱の高さで屋内からの眺望も邪魔しません
プライバシーの確保にも一役かってくれます


50fc2f2cd0833a86e2baf3359623c90d


I様がお選びになった側面パネルは

カーポートと側面パネルに隙間のない左側の
(台形+H11タイプ)です

太陽の光や雨の降り込む心配もありません

上の部分に隙間のあく(長方形タイプ)の
ご用意もあります
IMG_00422




片柱と側面パネルのカーポートは
風の影響を受けやすく台風などの強風で
屋根のパネルが飛んでしまうケースがあります

そんな不安を軽減するためオプションの
サポート柱を設置しました

これで強い風が来ても安心です

車と扉の開け閉め時に
柱にドアをぶつけても傷がつきにくいよう
「柱ガード」も付けました
IMG_0040
b_simple_17_0M4
お子様のいらっしゃるI様が
特に夏の暑さから車を守りたかったI様の念願のカーポートの完成です

「熱線遮断のポリカーボネート」の屋根材を使用したカーポートは
5,6月から紫外線も太陽の陽射しも強くなる季節なのでこの時期に設置するのは
とても良いと思います

思った以上に上がる車内の温度
最近心配される「熱中症」などの対策にも一役かっています


I様からは

「カーポート下が他との温度差が予想以上ですこのカーポートにして良かったです」

と嬉しいお言葉を頂きました
お問い合わせはこちら
関連のテーマガーデン別施工事例を見る

印刷用ページはこちら