HOMEテーマガーデン別施工事例シンプル > 高さのある塗壁とアルミ柱でお洒落にプライベート空間を確保 リフォーム外構 浜松市南区 M様邸

高さのある塗壁とアルミ柱でお洒落にプライベート空間を確保 リフォーム外構 浜松市南区 M様邸

道路からそのままリビングが見えてしまい困っていたM様邸 

そんなM様のご要望は

●駐車場の目隠しをお洒落な感じで立てたい
●カーポートからすぐに家の前に自転車を置いていて防犯上の為にも少し隠れるようにしたい
●壁の前に植栽を植えたい
●芝生の張替えをしたい
●駐車場から家の前まで自転車を持ってくるのでタイヤで芝生が傷まないようにしたい
●リビング前にシンボルツリーを植え目隠しにもなるようにしたい 

そして完成したのがこちら。。。
b_ornament_117_2L2
IMG_31731

玄関横のお庭の目隠し

IMG_3172
玄関横の目隠しとして
少し背の高い塗壁と玄関ドアの色に合わせ
ナチュラルな木調のアルミ柱で施工しました
アルミ柱の足元も低い塗壁で背の高い塗壁とのつながりを持たせています


塗壁にはクリアなガラスブロックを埋め込み
お庭に光りが届くよう配慮
圧迫感を感じやすい背の高い塗壁を軽やかに演出しています

アルミ木柱(タカショー:エバーアートウッド格子材/75X75X1800/GLH1500)
塗壁(四国パレット:406色)
ガラスブロック(オンリーワン:クリアシリーズ/クリスタルクリアーHJ2-W)


b_ornament_116_0L26
d2173675a38718cfca6ca16a1a53fa632
ガラスブロックの魅力は壁なのに
たっぷり光を通すところです

光りは人の心をホッと和ませてくれます

組み合わせによって視線を遮ったり
使いたい場所に応じて選べます

ガラスブロックは陽射しと灯りをコントロール
しながら人々が集う心地いい空間をつくります
b_ornament_116_0L27
IMG_31711
アルミ木柱の裏側には
既存のハナミズキは四季折々に見どころがあることから
一般家庭以外でも街路樹や公園樹としてよく用いられています

その花色は赤・ピンク・白と種類もあるそうです
M様邸では何色の花が咲くのでしょう
楽しみですね


IMG_31761


白い塗壁の前には

彩りを添える植栽や低木を植えました

白い壁に映えてキレイです


IMG_317011


カーポート側から見た目隠しの為の門壁です

白い色を選びガラスブロックにしたことで
玄関まわりが
明るくお洒落な雰囲気になりました

白い玄関まわりを
アルミの門柱の木調のブラウンが
ナチュラルな雰囲気を添えています

両側に門壁を作りその間に自転車用通路を作りました

IMG_3167
こちらはカーポートの奥側に作った
目隠しの塗壁には段差を付けリズム感をもたせました

また玄関前の門壁と同じホワイトカラーにし
ブルーとベージュを基調としたモザイクタイルをボーダーに使う事で
横ラインを強調しお庭へと続く空間の広さを感じさせてくれます

シンプルで爽やかな仕上がりになりました
タイル(名古屋タイル「ルーメンLUM-07 )

建物からカーポートまでのお庭のスペースは芝生を貼り替え緑が映えるお庭に変わりました

こちらの樹木は常緑樹の「ヤマボウシ」冬でも葉があるので
こちらもシンボルツリーと目隠しの両方の役目を担ってくれます




IMG_31691
壁に使われたモザイクタイル

窯釉薬と
波打つテクスチャが創り出す
クラシカルな彫刻柄をミックスさせたものです

白い壁に優しい色合いをプラスしました

IMG_31681
 
そして自転車を置くスペースまでは
コンクリート床面刷毛引き仕上げで
四角いステップを作り自転車のタイヤで
芝生が傷むのを防ぎます

そしてM様が置かれた
手前のステップは門壁と駐輪スペースの
段差解消に役立つアイテムです
IMG_31741
b_ornament_117_2L3
工事が終わったM様邸です

既存の門壁やアプローチのデザインに馴染むよう
リビング前のアルミ門柱と白い塗壁をデザインしました
リビングやお庭が程よく隠れ高さがあっても暗くならない目隠しとなっています

建物の色や窓の形から埋め込んだガラスブロックなどをリンクさせ
統一感のあるまたナチュラルさも感じさせるお庭まわりの完成です

またカーポート奥の駐輪スペースが段差のある壁によって
見えにくく防犯にも一役かっています

M様からは

 「家とのバランスも良くキレイにでき良かったです」

と嬉しいお言葉を頂きました


お問い合わせはこちら
関連のテーマガーデン別施工事例を見る

印刷用ページはこちら