HOMEスタッフブログ植栽 樹木 菜園 花壇 > 初めて見た紫色の実

初めて見た紫色の実

~実がなるとは知りませんでした~

今朝展示場を掃き掃除している時に紫色の実が数個落ちていました。。。

一つなら鳥が運んできたのかなと気にもしませんが、明らかに展示場の植物から落ちたのだろうと
キョロキョロ見渡してみたら、実がなっている木を見つけました

スタッフに確認したら「紫の実なら“アケビ”じゃない?昔よく食べたよ。」と聞きましたが、
私はアケビを食べた経験もないし、籠とかつくる蔓の種類くらいしか知識としてありません。

検索したらちょっと違う形だったので、他の植物も調べてみました。
DSCN0755-1

そしたらこの形の実をつける植栽がありました

常緑、つる性の植物で『オオイタビ』

クワ科イチジク属で、同じイチジクとよく似ています。


枝から気根を出して他の樹木の幹や崖や岩などをよじ登る。

つる性で枝分かれして、岩や塀などを覆います。

新しく伸びたつるの葉は小型です。
DSCN0761-11

DSCN0758-11
葉は厚く光沢がある
DSCN0759-1
葉の裏は側脈と網脈が隆起する

落ちた実を開いてみましたが、カサカサでした

本当はイチジクのようにピンク~赤色のツブツブもあるらしい。。。

雄雌異株で、雌は甘く食べられるというが、雄は食べられないそうです。
DSCN0767-1
DSCN0768-1
636

参考までに・・・
8b1a0c2127ff872a9c5795e01d6f163e
イチジク
akebi
アケビの実
7f0b3e429d1b77c3735989dcd9c2f3f7
アケビ
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら