HOMEスタッフブログ植栽 樹木 菜園 花壇 > 塩害に強い樹木

塩害に強い樹木

~PartⅡ

「太陽の樹」とも呼ばれる『オリーブ』は、地中海地方原産の常緑樹。

乾燥に強く、太陽と水はけのよい土壌とたっぷりの水が好きな樹です。

一年中美しい葉が茂り、果実も付けるのでとても人気があります。

500種以上の品種があり、オイル向きの品種、栄養豊富な実が塩漬けにピッタリの品種、
オイルも果実もどちらにも効果的な品種に分けられます。

自家受粉できるオリーブは少ないため、2種類以上の品種を植える必要があります。
olive
6cb091bd83d4444449faa0a8f0b06577

○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

果実は9~2月頃まで収穫できます。

本店では一度も実を付けたことがないんですが、
なんと東店では実を付けたそうですよ~

緑→赤→黒紫に変化するのも楽しめますね。

果実は苦くて生食はできませんが、塩漬けやバージンオイルが楽しめます。

一般に、果実の大きいものは含油率が低く塩漬け用に向き、果実の小さいものは含油率が高くオイル用に向きます。

※ 塩漬けにする場合、9~10月頃の緑色の未熟な状態の実が効果的(黒い実も使える)

※ オイル用は、12月頃の完熟した黒い実を使用


そのまま食せず、手間がかかりそうですから私向きではないことは確かです。。。
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら