HOMEスタッフブログ植栽 樹木 菜園 花壇 > 芝生のお手入れ①

芝生のお手入れ①

~きれいな芝生にするために

青々とした芝生ガーデンって憧れます

でもやっぱり芝生の手入れって大変なんです

大変というのは、手入れを怠るとすぐに雑草が生えたり、枯れたり、はげたりするからです…

◇基本のお手入れは4つ◇
①芝刈り ②水やり ③除草 ➃肥料
f1cf9d9b203930774bf648f7cae53f42
◇雑草除去◇

芝生は手入れをしないと年々荒れて、所々に裸地が見えるようになったり、雑草だらけになったりします

今年の芝を青くするために、まずは一番面倒でもある雑草を除去しましょう

こまめに手で雑草を根こそぎ抜くのが一番いい方法なのですが、
芝生専用の除草剤もあるので活用するのをおススメします

除草剤を散布するのに最もいい時期です(4月と7月に散布)
4236

◇サッチング◇

芝刈りカスなど(サッチ)が溜まると、芝生に十分日光が当たらなくなり成長が妨げられます

熊手やレーキを使って芝生の間から掻き出します

年に1~2回はサッチング作業をするといいと思います

またサッチ分解剤を散布する方法もあります
f3206393016752b0b5482d238a4b1cf9
4237

◇エアレーション◇

踏みつけなどによって土が固くなってしまうと、根が充分に伸びず酸素不足になって弱ってきます
c5cd835b610a36fb0de64e4a4cb6e743

エアレーションといって、芝生に穴をあけて空気を入れて酸素を与えます

芝生は密集して生えているので、芝生の根や茎が絡み合ったり、人が歩いて土が踏み固められた状態の芝生に、ローンスパイクなどで足を使って踏み込み、穴をあけます

年に1回はやるといいと思います
4238

◇目土入れ・肥料を与える◇

次に芝生のへこんだ部分があればそこを重点的に薄く目土を入れていきます

これは芝生面の凹凸をなおし、株はりを良くするために乾いた土を追加(目土)する
芝生特有の作業ですが、基本的に数年に一度でも充分です

同時に肥料をムラのないように与えたらしっかりと水やりをして肥料が解けるようにします

芝生専用の化学肥料を上からまんべんなく撒く方法です

芝が青くなり始める前の3月下旬~4月と、夏の暑さで消耗し毎日の水やりで流出した
肥料を補う意味で8月下旬~9月の年2回がおススメです
4239

◆春の芝生のお手入れ◆

雑草除去サッチングエアレーション目土入れ肥料を与える水やり


次回は芝生が青くなり始めてからのお手入れについて紹介したいと思います
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら