HOMEスタッフブログ > 植栽 樹木 菜園 花壇

植栽 樹木 菜園 花壇

枕木をおしゃれにアレンジ

2019年9月12日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

実はコンクリートなんです!

TOYO 『ヴィンテージウッドシリーズ・レイルスリーパーシリーズ』 は 

古木(枕木)をコンクリートで本物そっくりの質感に再現しているので

腐敗や虫食いなどの心配がいらず

古木の味わいそのままで

自由にどこにでもアレンジしていただけます
1248

EX19A-0144


インターホン・ポスト・表札と組み合わせた門柱としても
3117


ナチュラルなフェンス代わりにも
EX19A-0146


アプローチやお庭の花壇のワンポイントとしても
存在感がありますね
497

EX19B-0149

アプローチやお庭にブロックや飛石のように使っても風合いがあります
2175

敷き詰めてデッキ代わりにも

EX19B-0157
21df31a1c1de0c50a91217381447fd282
660
『レイルスリーパーシリーズ』
575
『ヴィンテージウッドシリーズ』


色・材質・風合い等たくさんの種類がございます

一度、ご相談下さい


○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○
〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日
まろうど 知佐美

シンボルツリーの選び方

2019年9月12日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~樹形のポイント

c3bbe6171012bb4d4709d7e6c6980b6b1
「シンボルツリー」はその名の通り、お家の顔・雰囲気を象徴する樹木です。

玄関先や門まわり、庭など目につきやすい場所に植えられます。

機能的なメリットとしても、目隠しとしてプライバシーの保護に役立つし、
木陰が天然のカーテンとなり遮光や防風効果もあります。

気を付けなければいけないポイントもいくつかあって、まずは日当たり。。。

日差しを好む木、木陰でも育つ木、場所によって選びましょう。

次に空間の広さを考慮して、将来的な樹木の成長の度合いも考える必要があります。
4114

シンボルツリーを具体的に選ぶ場合、樹木の形状が「単幹(たんかん)」か「株立ち」に分けられます。

単幹は、幹が根元から1本で伸びている樹形で、巨木になる可能性があります。

株立ちは、根本が何本かに分岐している樹形で、幹が細めで自然な趣が魅力です。
433ec2e389f8199542ebd47e933fc54b
f27575a3b3372e5ef1926143d2b77bab

単幹で人気は≪ハナミズキ≫≪モクレン≫≪オリーブ≫≪シラカシ≫など

株立ちで人気は≪シマトネリコ≫≪ヤマボウシ≫≪ソヨゴ≫≪アオダモ≫など
4113

そして、常緑樹か落葉樹でも好みが分かれます。

常緑樹は、1年を通じて常に緑葉を保っている樹木です。

落葉樹は、秋になると葉が枯れ落ちて、春に芽吹き始める樹木です。

>>>常緑樹<<<

常緑樹で人気は
≪ソヨゴ≫≪ホンコンヤマボウシ≫
≪シマトネリコ≫≪キンモクセイ≫
≪オリーブ≫≪トキワマンサク≫
など
7611f3a15b9e614ed59437048d3d47b1
ソヨゴ
9b29ba8094eb6184efaad063a1ab91a4
ホンコンヤマボウシ
4415ce2fdeacd99e8606c4a8d73fae33
エゴノキ
9bab32f3e9ad156a1ca55b911a96903d
ジューンベリー

>>>落葉樹<<<

落葉樹で人気は
≪エゴノキ≫≪ジューンベリー≫
≪カツラ≫≪サルスベリ≫
≪モミジ≫≪アオダモ≫
など

落葉の落ち葉のお掃除が大変とか、冬枯れの枝がさびしいといった理由で、常緑を選びがちですが、
常緑樹でも古い葉をある程度は落とすし、落葉樹は季節を感じる良さもあります。

葉の形や色に特長があったり、花が咲いたり実がなるものなど、お好みの樹木を選びましょう
○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

お庭の片隅に・・・レトロモダンなガーデンシンク

2019年9月10日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

あるだけで・・・♪

20190910123759


お庭にこんなガーデンシンクがあればとっても便利でオシャレですね

水やりやお庭の道具のお手入れ、ガーデンパーティーの準備まで幅広くお使いいただけます



NIKKO 『ブリックスタイル』


                           ※ブリックとは煉瓦のこと・・・
20190910123716-e1568096392889
収納力も抜群!
20190910123730-e1568096454767
どこに置いても絵になります
20190910123925



コンクリートタイプ

高強度繊維補強コンクリートで天板とシンクを
一体形成したのでシンプルでかつ耐久性に優れています
201909101238441-e1568093998110



  ①使い勝手が良い深型のシンクです
  ②側面のアンティークレンガが
    レトロモダンを醸し出しています
  ③本体内部の給水配管は二又になり
    ホースリールを接続できる蛇口がついています

201909101239123-e1568098505160
OPTION

 ツールハンガーをつけたり
  蛇口が変更できます
20190910124130



ブリックタイプ

 天面全体もブリック調のシンクで仕上げています
20190910124114-e1568095997635



   ブリックの浅いシンクは
     そのまま作業台としても使えます
201909101239122-e1568094375955
OPTIONは同じ
  
20190910124235



ステンレスタイプ

 ご家庭のシンクそのままのステンレスシンク
  
20190910124205-e1568096759160

深く広いステンレストップは汚れにくく
メンテナンスはラクラクです
20190910124219-e1568096807843

OPTIONに混合栓がプラスされています
6583665607aa2043939437e5a2da56f05
  
 側面が古木にペイントを施した質感の  モ・エットシリーズ もございます
  

201909101243131
201909101243301
201909101244271

どちらのタイプも魅力的

週末お友達を呼んで
ガーデンパーティーしてみたくなりますね


○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○
〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日
まろうど 知佐美

庭づくりに欠かせない下草

2019年8月29日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~日陰の庭づくり

下草を選ぶコツとして、日当たりなどの条件から絞り込むことが大切です。

例えば日陰・半日陰に向いている下草には、マホニアコンフーサクリスマスローズ
アクセントにキボウシもおすすめです。
451aad1d5d8741384aea24200158a0461
マホニアコンフーサ
細長い葉で、
春だけでなく秋や冬にも黄色い花をつけます。

christmas-rose
クリスマスローズ
花の少ない冬の時期にたくさん花を咲かせます。
花色、花形のバリエーションが多く、
お好きな花が選べます。

キボウシはみずみずしく大きな葉が特長で、植込み直後からボリュームもあり人気です。

種類も豊富で、お好きな葉柄が選べます。
b83e2ec860e5abe3e0524cdc6e36be21
エレガンス
大ぶりの低く広がる緑の葉は、少し湿った場所の方が良く映えます。
7f5bc840c93f9e5936bf7fb524bf9bdb
ノースヒルズ
葉の形は先の方が鋭角で、白い外斑が入ってシャープな印象です。
fd2d3077a4d3a5143ac10392187411e5
ゴールデンスタンダード
外に緑の斑が入った黄色の大きな葉で、寒さにも暑さにも強いです。
4111

他にも、カラーリーフでポイントをつけると見栄えも変わってきます

ヒューケラは、葉色のバラエティーが豊富で、密に茂ります。
ca9ebe42b1034bd238b7ead4c0b0d936
ドウダンツツジ
春に白い花を咲かせ、秋に紅葉する落葉樹です。
f94032c12924f0e1131e81caaa0487cc
アカバメギ
シックな赤がアクセントになりますが、
トゲがあるので注意が必要です。
f847022e8ed82be4d6f36add42b833da
ヒューケラ
ec57dc270a81ac1a2aa5add5a12969c9
ヒューケラ
6e3dd4c433205833e4e17ac7ce9d3bd8
ヒューケラ
4112

日陰や半日陰でも、寒さに強い植物を選べば心配ありません。

暗くなりがちな場所なので、斑入りのリーフプランツや花が咲く植物を選ぶと明るい演出もできます
2d4a065bf2cf473aa937f89b464574ba1




○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

庭づくりに欠かせない下草

2019年8月27日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~足元に広がる緑

足下に植える低木やグランドカバーなどを総称して「下草」と呼びます。

シンボルツリーなど他の樹木の引き立て役だったり、下草があると全体的にしっくりとお庭も明るくなります。

また、下草は真夏の直射日光や西日による地面の乾燥や地温の上昇を防いでくれます。

他にも落葉樹の根元付近に常緑の植物を植えると冬枯れの季節も景観が保てます。
4108

さて、下草にはどんな植物を植えるのが良いのでしょうか?

地表を被うように生育する芝生・苔類から、低木とされる1.5m程度のものまで
背丈が伸びない植物なら好きな植物を植えて大丈夫です。

ただし、植えた後にあまり手をかけることなく長時間鑑賞できる植物が向いています。

1.2年草より地味なイメージはありますが、
年々株が成長しボリュームが出てくると見ごたえがあります。
4109

スタイリッシュなイメージにしたいなら・・・
シルバー系、ブルー系、濃い紫など寒色でまとめるとすっきりとクールなイメージになるでしょう。

コルジリネやニューサイランなどはスマートな葉形で葉先がシャープですっきり感があります。

ニューサイランには、胴葉と青葉があり、対比させてもインパクト大です。
68f174d5e670400252e79a46869a7a0e
コルジリネ
1e6c88ca356bd40c3645ae68ee0c187e
ニューサイラン

芝生類・苔類・笹類・シダ類・つる性植物などは、密度が高く地表を被い隠せます。

地面を隠すので、風情のある景色が楽しめます。
8b1d58a47422d14938d8870ff81cb810
ヒメイワダレソウ
04a122c88ecfce4452d675ab1d49a7f3
苔類
4110

下草を選ぶときに気を付けたいのは、日当たりはどうなのか、
植えたい場所の日照条件を季節ごと時間ごとに考慮する必要があります。

まろうどでも施工事例紹介しています ⇒ ご覧ください
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田