HOMEスタッフブログ > 植栽 樹木 菜園 花壇

植栽 樹木 菜園 花壇

植栽の水やり

2021年7月18日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~時間帯に注意してたっぷりと‼

東海地方も梅雨明けし、いよいよ本格的な夏の始まりです

熱中症とウィルスにますます気を付けて過ごさなければなりません

暑い夏で夏バテしがちな植栽にも水をあげてくださいね~
sprinkler-12

 <水やりの基本>

  根水(ねみず)   じょうろやホース

植物の生長に必要な水と肥料を吸収させると同時に、植物の根が呼吸するための酸素を供給する役割

  葉水(はみず)   霧吹きなどで植物の葉に直接水を吹きかける

乾燥を防ぐだけでなく、花や葉に付着した埃などの汚れを落とし、ハダニの発生を予防する効果
87bb3920dd61194e8855d46c6bcff429

植物は葉から水分を蒸散させ、根から水を吸収します

太陽の光を浴びて光合成するのに水が必要な「朝に水やり」が基本です

夏の水やりは、朝夕と2回の水やりが理想ですが、朝の時間帯に水をあげ忘れると花が萎れてくるかもしれません

でもすぐに水をあげるのは逆に熱湯になってダメージを与えてしまうので、夕方まで我慢してください

「植栽の水やり」You Tube もやっています

2aa92cabddabc5f3af672f9785a2aadd2

自動潅水を設置すれば、タイマーで夏場はもちろん長い間留守する場合にも心配いりません
367

◆◆◆ 夏休み休業日 ◆◆◆


浜松本店・ 浜松東店 ・磐田店 ともに

8月10日(火)  8月15日(日)

はお休みをいたします
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

夏夜を幻想的に彩る

2021年7月8日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~鬼が持っている提灯⁉

これ何と読むか分かりますか?

鬼 灯
361
675e1acf876b543a42dae0cfd7e25478
答えはホオズキだったんですね~

真っ赤な実は使者を導く提灯の役割を果たすとされ、日本では古くからお盆に仏花として飾られてきました

赤い提灯のような袋は、ホオズキのガクです

3月頃地下茎から芽を伸ばし始め、5~6月頃薄クリーム色の花を咲かせます

その花が受粉し、7~9月に実が付きます

袋状に育ったガクは最初緑色で、8月頃朱赤に色づき、これが観賞用にされています
362

昔は薬草として利用されてきました

子供の夜泣きやひきつけ、大人のお腹や胸の痛みを和らげる効能があります

中国では、根が「酸漿(サンショウ)」という生薬名で知られ、
漢方医学では咳止めや解熱利尿の薬として熱や黄疸の時用いられます
363

良く熟したホオズキの袋状のガクは、数日水につけておくと柔らかい組織
が溶けて葉脈だけが網状に残り、非常に美しい飾りになります
badd82f6061cb99cd62d575d957415e6
a5af5500aa49882a336688afaf0982b0
4250

鉢植えで売られることが多い、夏の風物詩でもある「ホオズキ」

実は、意外と育てやすいんです

日当たりと水はけがよい場所を好みます
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

南国ムードを演出

2021年7月4日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~育てやすいヤシ科の植物

ヤシの木といえば南国のシンボルともいえる樹木です

その中でもすらりとした立ち姿が西海岸をイメージさせ『フェニックス・ロベレニー』

細く美しいスタイリッシュな姿が印象的な上、
丈夫で手がかからず、室内でも屋外でも育てやすい観葉植物です
DSCN1828-1
358
DSCN1804-e1625122182322
DSCN1810-e1625122158431
DSCN1825-e1625122210921
359
DSCN1800
バナナのようなものが・・・突然
DSCN1813
花が咲きました
DSCN1821-1
DSCN1827
雨上がりにたくさんの花を散らしました
DSCN1837
本日の様子
DSCN1836
反対側に新たな花芽が・・・
展示場の花の様子を紹介させていただきました

花の後、1cmほどの小さい実をつけるそうですが、今まで気が付いたことがありません

そういえば花が終わった後は採ってしまっていたかも・・・
4248


◇アレカヤシ◇

観葉植物の中で最もポピュラー

フェニックス・ロベレニーより手入れは楽
◇ココスヤシ◇

耐寒性があり、日本の風土でも育つ

比較的小ぶりだが、路地植えするとかなり大きく育つ

夏7~8月にかけて赤紫色の小さな花を咲かす

その後、直径2㎝ほどの実がなる

最初はどんぐりのような実で、緑→黄→赤へと変色する
872c1120df8c50f5f0733d7daf253ab31

6f574bd35945991c297fe4e8aa42f5531
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

蝶を呼ぶ花

2021年6月20日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~花が長く楽しめるブッドレア

落葉低木の『ブッドレア』は、甘い香りのする花を円錐花序に咲かせます

新しく伸びた枝先に、小花が多数集まった穂状の花は夏から秋にかけて途切れることなく咲かせ続けます

花は下の方から咲き始めて、先へ先へと花を咲かせていきます
1be45ad1455f7dd51cc06d2b7c4270a9
butterfly
swallowtail
花期は6~10月と長く、その間蝶や蜂を集めることから、英名では『バタフライブッシュ』と呼ばれます

花色は赤紫色が代表種で、暗赤紫色、藤色、ピンク色、白色などもあります

日照を好み、日陰では花付きが悪くなります

花殻を早めに切り取ると、脇芽が伸びて再度美しい花が咲きます

太く長く伸びる新梢には、大きな花穂がつきます
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

周囲を明るくしてくれるヒペリカム

2021年6月13日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~鮮黄色の目立つ花

花期は6~7月、梅雨のころ鮮黄色の花が際立って目立ちます

『ヒペリカム』はオトギリソウ科のオトギリソウ属の植物です

その中でも切り花などで楽しむヒペリカムは、花ではなく実を観賞するのが一般的です

ヒペリカムは常緑の葉や花・実を楽しむ植物ですが、
最近では黄金葉や斑入り葉のほか実の色が鮮やかな改良品種なども出回っています

ヒペリカム属の植物の中で園芸植物として古くから栽培されているのは、
中国原産の「キンシバイ」「ビヨウヤナギ」です

近年ではそれらに加え、海外から導入された新しい品種が栽培されるようになり、
これらを総して「ヒペリカム」と呼びます
579

花の容姿が美しく、葉の形が柳に似ていることから『ビヨウヤナギ(美容柳)と名付けられました

同じ仲間の『キンシバイ(金糸梅)との違いは、
長い雄しべと花びらが細めのビヨウヤナギに対し、
短い雄しべと花びらは丸めの形がキンシバイで見分けがつきます
biyouyanagi
ビヨウヤナギ


上を向いた雄しべまで鮮黄色で、かつ繊細な美しさを持つのは本種のみです

樹高は80㎝ほどになります
7509a9038a79e4f47a21a8e1896a10851
キンシバイ
b480c4d43ea72aed8705737ff3da96d81
581

『ヒペリカム・カリキナム』は、「西洋キンシバイ」の和名を持ちヒメキンシバイとも呼ばれます

横に広がるように、やや大きめの黄色い花を咲かせ、花弁より雄しべのが目立ちます

グランドカバーとして利用されます
DSCN1796-11
DSCN1799-1
ビヨウヤナギによく似ていますが、ビヨウヤナギの雄しべはふわっとカールしています
580

「キンシバイ」の花より一回り大きい『ヒペリカム・ヒドコート(大輪金糸梅)

鮮黄色の大輪の花が房状につき、長い期間咲き続けます
451c4b0be2d56b780abb64f07ac1d3312
7e672bbc9154eff1b9dd7d1417034a41
ビヨウヤナギ西洋キンシバイが似ているように、キンシバイヒペリカム・ヒドコートもよく似ています

花の開き加減がお椀のようにカップ状に咲くキンシバイに対し、ヒドコートは平らに開き咲きます
582

「ヒペリカム」の仲間は多岐にわたります

ヒドコート・ビヨウヤナギ・キンシバイ、遠目では違いが判らないくらいよく似た花たち。。。

どれも過湿や乾燥にあまり強くはありませんが、樹勢はとても強くて丈夫です
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田