HOMEスタッフブログ > ペット ドッグラン

ペット ドッグラン

犬にやさしい気配りアイテム

2016年12月1日ブログテーマ : ペット ドッグラン

「犬と笑う庭づくり」

4aaf1666c2af36e4c701da1de770c5511

本日ご来店のお客様のご要望は『ドッグラン』

数々のご希望の中から1つ、ウッドデッキのスロープが

特に目にとまられたようでした。

飼われているのは小型犬2匹だそうです。

直接デッキに飛び乗ったり降りたりするとやっぱり

心配ですね。

三協アルミの「ひとと木2」のウッドデッキに、

ペット用のスロープが増えました。
2496d7d4746c6e352e9ade003b67c647
ペット用の小さなサイズのスロープ。スペースをとらずに設置できます。段差をなくしてデッキからの飛び降りによるケガを防ぎ、上り下りもスムーズに。

●人の使用を目的としておりません。

家族の一員であるわんちゃんと笑顔で暮らすために

是非取り入れたいエクステリアアイテムです!
e521de5d2285b541154a3a227b8df7a2
ペットが高齢になり足腰が弱くなっても、デッキへの移動がしやすいようにペット用のスロープスターターを用意しています。





○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○

〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 相場


common_img_footer

犬とともに暮らす庭

2016年8月25日ブログテーマ : ペット ドッグラン

~熱さ対策

本日も、愛犬に安全・快適な庭をつくるために必要不可欠なポイントを考えてみたいと思います

犬の汗腺は主に肉球にしかなく、人間のように発汗による体温調節がほとんどできません。

そのため、暑い時期は想像以上に暑さの悪影響を受けます。

やけどや熱中症、また細菌がいっぱいの古い水にも注意が必要です。

また、以前ブログにも書いた犬にとっての有害植物も要注意です。

日陰をつくる


犬は体温調節が難しいので、暑い日に犬を庭で遊ばせたり、日当たりの強い場所で過ごさせると、熱中症を招く危険があります。
暑い時期には屋根やターフ、植栽による木陰などを利用して屋外に日陰を数か所つくりましょう。
そうすると、犬は涼しい場所を選んで移動することができます。
5b948cd4f8b3bcff4d2828649d01aaa2

床の温度に注意

地面と体の距離が近い犬は、人よりも地面からの放射熱を受けやすく、体温温度が高くなります。
また、高温の床や路面などを歩けば、肉球をやけどする危険もあります。
肉球は地面に接する部位なので、やけどをすると治るのに時間がかかり、細菌等が入って悪化する場合もあります。
散歩時だけでなく、自宅敷地の地面や床面の温度にも十分注意しましょう。

洗い場に注意


犬を洗う場合、家の浴室で行う人が多いようですが、寄生虫やズーノーシス(人畜共通感染症)の危険性があるため、犬の洗い場を別に設けるのが理想的です。
ペットサロンを利用するか、外に洗える場所を確保しましょう。
外で洗う場合は、濡れた毛に直射日光が長時間当たると、皮膚にやけどのような症状を起こすこともあります。
そのため、洗い場には屋根やターフなどを設置し、直射日光が当たるのを避けるのが良いでしょう。
濡れた毛を手早く乾かしてあげることも大切です。
492e7ba604e438cd388426f01375d003
aa4c5ca13f2aa6cee8c388d1ad8d2881

○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○

431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

水飲み場やプールも水抜きを


外の水飲み場の桶や空の植木鉢、ビニールプールなどにうっかり水をためたままにしていませんか。
水たまりの水は寄生虫や細菌などに汚染されている可能性が高く、それを飲んだことが原因で犬がジアルジア症やレプトスピラ症、細菌性腸炎などに感染する危険性があります。
夏場はフィラリア症の原因となる蚊が発生することも多いので、水たまりをつくらないよう配慮しましょう。
水飲み場やプールも使用後は必ず水を抜きましょう。


犬とともに暮らす庭

2016年8月23日ブログテーマ : ペット ドッグラン

~逃走・飛び出しを防ぐ

現在では、ペットとの暮らしを好む人が増えています。

特に、一番人気の犬とともに暮らすスタイルは今では当たり前ですね。

ドッグランを考えたお庭をご相談にいらっしゃる人も確実に増えています。

そこで、犬に安全・快適な庭をつくるために必要不可欠なポイントのひとつである逃走・飛び出しの対策として・・・
フェンスを見直す

●高さ
犬の大きさやジャンプ力を考慮して飛び越えられないようなフェンスの高さが必要です。
小型犬のトイプードルでもハイジャンプ競技で100mを超える記録があるので油断は禁物です。
愛犬のジャンプ力を知って、それにふさわしい高さのフェンスを設置しましょう。
cf35c564b6742124f6cd673f272d05521
●形状
犬がフェンスに足をかけた際、爪がフェンスに引っかかって外れなくなったり、ケガをする危険性があります。
また、犬によってはフェンスをよじ登って外に出てしまうこともあるので、足をかけられない形状を選びたいもの。
穴掘りが得意な犬はフェンス下に穴を掘り、その隙間から脱走することもあるので、基礎部分にも注意が必要です。




718edc2428af341e1be7fca39c6e35433
6278d70a4de211e1f2ffd0efe3ee29ab
門扉をつけよう

●開閉の向き
 外開き NG!
犬は門扉を押して扉を開けることがあるため、開き門扉の場合は内開きに施工をした方が良いでしょう。
門扉本体と地面の間から逃走することもあるので、隙間をなくし、さらに穴が掘れないような工夫も必要です。

シンプルでスマートな直線ラインが印象的な門扉。
たて格子デザインは犬が足をかけにくく、ケガの防止効果がアップするので安心です。

cc57ba3e1bf56700c7a129acd7bf85eb
●種類
 引戸 OK!
「開き門扉」は犬が取っ手に手をかけて解錠する恐れがあるため、「引戸門扉」を使用するのがよりお勧めです。
また、犬は押す動作が得意でも、横に引く動作は前足だけでは難しいので、「引戸門扉」の方が逃走防止には適しています。

開閉時にスペースを取りません。
アプローチ階段前や狭小敷地にもお勧めです。
犬が足をかけにくい格子タイプは、逃走防止に役立ちます。

f960afcc9971ea776c61619a2ebfb6dc
大事な愛犬に逃走・飛び出しをさせないために、高さや隙間にも注意して、しっかり囲って命を守ってあげましょう
○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

愛犬用エクステリアアイテム

2016年8月18日ブログテーマ : ペット ドッグラン

可愛くスタイリッシュ

697e276ca2a6caf932f0b6195fdb2a0b
お盆休みもあっという間でしたね

どこに行ってもペット連れの多さ、特に愛犬が目につきました。

本当に家族の一員としてどこに行くにも一緒なんですね。

お盆の帰省先や訪問先等にドッグスティがあったら

もっと気軽にペットも一緒に数日過ごす事が出来ますね。
dog-2
dog-3
dog-7
dog-ss-1
img124
これは、美濃クラフトの愛犬用エクステリアアイテム。

こんなに可愛いく、カラー指定が出来、

キャラクターも選べて、文字変更や、

フックを増やしたり、位置指定、長さをオーダーしたり

と、オリジナル的なドッグスティが出来ます。




img218
愛犬がいるお宅だけでなく、

迎える側の気遣いと訪問する人に安心感を与え、

コミュニケーションツールとなるアイテムになります。



 ○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○
〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 相場







犬と笑う庭づくり

2016年4月17日ブログテーマ : ペット ドッグラン

~安心・安全な庭をつくる

このコーナーで先日相場さんが「犬と笑う庭づくり」を紹介していたので、私も考えてみたいと思います。

庭などの屋外空間は犬が喜んで走り回るので、危険個所をなくすことが必要ですね。




dog-garden
犬の肉球はとても敏感。

床の表面温度の熱さ・冷たさがストレスになりますし、硬い床や滑る床は足腰を傷める原因にもなります。

滑りやすいテラスや玄関前のタイル張りの床や、ワックスがけをして表面がツルツルの天然木デッキなどは犬が滑りやすく、ケガにつながる危険があります。

テラスやデッキなどの床材には滑りにくいものを選ぶといいでしょう。

その他、犬の足(肉球)にやさしく、踏みあらしにも丈夫な床材としてお勧めなのがムク材、芝生、ゴムチップ、溶岩石の砂利など。

特に溶岩石は多孔質のため熱がこもらず、角がなくて踏み心地もソフトです。
e5ae97e700ba8c5961e3625e35227bd5
溶岩砂利
746a3fda77ac59fd25d45df8e1c95b80
ゴムチップ
愛犬と安心して楽しめる庭をつくるためには植物の特性を知ることも大切。

昔からお庭でよく見かける植物、普通に育てている植物でも、意外に毒を持っているものが少なくありません。

犬に有害とされる植物の一例を紹介します。

青文字は毒性部位です。

4a78cdf5f2586b003d2cd944ab2a56ca2
イチイ 種子・葉

嘔吐、腹痛、筋力低下、呼吸困難
7c7dd4f077048232d702860fdf7d86922
ジギタリス 葉・根・花

嘔吐、下痢、けいれん、不整脈
4d59e34b5959eec5a045a6ebc59b7fa82
福寿草 全体(とくに根)

嘔吐、呼吸困難、心臓マヒ
ae66c1e90d852a668d724f63041edeb5
スズラン 全体

下痢、腹痛、心不全
171d3216af8cef1d93333a268eb02ddc
沈丁花 葉・花

口腔内の炎症、嘔吐、腹痛、血便
4415ce2fdeacd99e8606c4a8d73fae33
エゴノキ 果皮

喉の刺激、胃腸ただれ
146e22a9ee90e6d3accfa4d405148044
ハゼノキ 全体

皮膚のかぶれ
2a90d0e73b2f9484afbc0f116b52e381
南天 果実・葉

神経マヒ
15c54f299ae2833ed52651153a026e51
ヤツデ 全体

嘔吐、下痢、胃腸ただれ
5618cda3390ea250bc6ad2fe0c8555f4
アジサイ 葉・花(つぼみ)

過呼吸、嘔吐、めまい
062d203cb4785e6626a751efa045f834
キョウチクトウ 全体

心臓マヒ、嘔吐、下痢
37a4f1df18e16a02adf61c327c5f18e1
アサガオ 葉・花・種子

嘔吐、下痢、血圧低下
170fb0f4c509b4fb63868e31a89df65d
ベゴニア 全体(特に茎)

皮膚炎、胃腸炎、下痢、けいれん
e3fbd9bc1271e3f9c2afa90645ac35d0
ニチニチソウ 全体

全身マヒ、嘔吐、下痢
667f454294767054e3ae1c7f00032c19
スイセン 全体(特に球根)

嘔吐、下痢、胃腸炎、血圧低下
ec1e6b45aaccb118b870d6945d81abe3
キキョウ 

嘔吐、下痢、胃腸炎
どれも有害物質が含まれていますが、触れただけで皮膚炎などを引き起こす植物以外は、犬が口にしない限り害があるわけではありません。

すべて処分する必要はありませんが、犬の触れない場所に移植するなど、対策もとれます。

ぜひ一度ご自宅の植物を調べてみてはどうでしょうか。
○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL
053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田