HOMEスタッフブログ > ペット ドッグラン

ペット ドッグラン

ドッグランにメッシュフェンス

2021年2月18日ブログテーマ : ブロック フェンス 目隠し スクリーン

~デコで楽しく彩る

立春から雨水へと移り変わりの頃を迎えましたが、最近はまた寒さがぶり返しています

二十四節気で「雨水(うすい)」とは、降り積もった雪や氷が解けて水になる頃という意味

珍しくここ浜松でも雪が舞っていたので、撮ってみましたが残念ながら…何を撮ったやら…
DSCN1606
DSCN1608
せめて…小鯉が泳いでいる瓶…氷が張ってなかなか解けず…
814

さて、本日はドッグランなどにおすすめのメッシュフェンスを紹介します
7c4948cb8e2c6f36da2d43e0ee57effe

三協アルミ『ユメッシュフェンス』に、新たなスタイルの2タイプが登場しました

ユメッシュE型・HR型フェンスに笠木をプラスした意匠性が高い笠木タイプ

ユメッシュE型フェンスと目隠し効果のある形材フェンスを組み合わせた上目隠しタイプ
e74b8a2c205011c47abfc149fa8c1ef7


COLOR
798

また、メッシュフェンスにデコレーションすることもできるんです
b38945129946812aa09114f35c766d88

基本デザインの消防車・チューリップ・お魚・自転車だけでなく、追加で犬デザインができました

人気の9犬種をラインナップ
156be62ea5b69a60bb95f8b369edafd9

ドッグランにこんなかわいいデコがあったら、アピールできますね

ワンちゃんも走り回れる季節が待ち遠しいですね~
(私の主体的感覚…? 寒さに強いには関係ないの⁉)

799

まろうどではメッシュフェンスを使用したドッグランも施工しています
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

愛犬のために…

2020年12月1日ブログテーマ : ペット ドッグラン

~安心・安全な庭をつくる

最近は番犬に室外で飼うお宅をあまり見かけなくなってきました

犬はもともと草原を走り回っていたルーツを持つので、室内の限られた空間の暮らしではストレスになりがちです

毎日の散歩はもちろん、庭をドッグランとして活用できればワンちゃんも大喜び

日光浴もできれば、皮膚病予防の効果もあります

フェンス、芝生、デッキ、テラス…何でもご相談ください
4183

犬と一緒にいると庭の草や室内の観葉植物を食べるのを見かけます

散歩中にも道端の草を食べませんか?

胸やけや胃腸の調子が悪かったり、毛や異物など誤飲したものを吐き出したい時、
またストレスなど体調管理が必要な時に草を食べます

散歩中のワンちゃんに注意が必要なのが、有害な植物が結構あるということです

犬にとって有害植物は数百種類以上あるといわれています
dog4
spitz



◆有害植物◆


86e3fb8f1ea82f9191474f274ed444e5

ほんの一例なんですが、球根の植物は特に危険で絶対に食べさせないようにしましょう

But・・・犬が食べてもいい植物もあるんです

クマザサ:胃にたまった毛玉などを吐き出す
えん麦:胃もたれや胸やけ解消
カモミール:ダニやノミ対策
ローズマリー:消臭効果
タイム:消臭効果

お庭に植えるなら、心配のないおススメの植物です
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

愛犬家に人気♡

~ペットにやさしい考慮

ペットの飼育率は近年減少傾向にあるそうですが、地域によってその様相は異なるようで、
都道府県別で犬の飼育率を見た場合、三重・岐阜・愛知に続き、静岡も8位にランクインしています

上位を見てみると東海地方、また四国も多い結果から、太平洋側に多いといえます

これは自然条件が良いのが関係していて、「犬とお散歩したい!」と思う日が多いのが東海地方のようです

787

dog1
cat
dog-1
ペットに癒しや安らぎを期待するのと同時にペットも家族と一緒にいたいはず・・・

家に入れるのに躊躇したり、家の中だけど体を洗えなかったためちょっと臭いが…ということもあります

逃げ出しを防ぎたい
トイレは別にしたい
常に換気したい
外からの丸見えはイヤ

『ハピーナリラ』『スマーレ』なら、こんなご要望にも応えられます
また、いい感じの距離感を保てるスペースになりおすすめです

ペット向けオプションもあります
efa0303f7ac3270cedbb303505b14bed
95d4ddbe27785a21b97a9f5429f929eb

暑さが苦手なワンちゃんにはルーバー引戸をつけ、腰壁で目隠しもできます

暑さ対策は必須なので天井に日よけやカーテンも是非・・・

高低差でケガをしないように段差を小さくすることも必要ですね

まずは「まろうど」までご相談ください

○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

愛犬のためのドッグラン

2019年9月5日ブログテーマ : ペット ドッグラン

~Part.Ⅱ

前回は庭にドッグランを設置する時のフェンスについて考えてみました。

次は床材選びです。

選ぶポイントは、滑らないこと、クッション性があること

見た目にも美しく、犬の足にも負担がないおすすめはやっぱり芝生
dog
dog3

天然芝か人工芝か。。。 迷うところですね~

天然芝はお手入れが大変で、人工芝は高額ということは皆さんよくご存知です。

それ以外でもワンちゃんの特性で、穴を掘る癖がある犬ですと天然芝では育ちません。
また、オシッコをしちゃうと、天然芝でも枯れるんですが、
人工芝はなかなか臭いが取れないというデメリットもそれぞれあります。

トイレスペースを砂利などで設けるなどの対策もとれます。
342


1d5c1dee10bf611c3ac163deccc186782
dog-21

地面と体の距離が近く裸足で歩く犬には、高温の床はヤケドの可能性もあります。

犬の汗腺は主に肉球にしかなく、体温調整が難しいので、暑い時期は熱中症にだってかかってしまいます。

樹木1本あるだけでも日陰がつくれます。

大切な愛犬 ぜひ考慮してあげてください。。。
○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

愛犬のためのドッグラン

2019年9月3日ブログテーマ : ペット ドッグラン

~Part.Ⅰ

お庭でワンちゃんを自由に遊ばせてあげたい。。。

そのためには犬の特性を考慮したお庭づくりが必要です。

まずは、逃走や飛び出しを防ぐためのフェンスを考えてみましょう。
5ce074f8a7b80b31731ea4fddcff2684

もちろん犬種もお聞きしますが、個体差があるため
まずはお家のワンちゃんがどのくらいジャンプをするのか確かめましょう

自分の体のどのあたりまで飛びつくのか、メジャーで確認させてもらいます。

そのジャンプによってフェンスは余裕の高さにしたいものです。
(小型犬のトイプードルでも1m以上のフェンスを付けた例もあったそうです)

まろうどの施工事例もぜひご覧ください。。。

普段なら下のすき間を10cmほど開けて施工するのですが、
ドッグランの場合はすき間をつくらずに施工します。

穴を掘る特性のあるワンちゃんはフェンスの下に穴を掘り、
ちょっとした隙間からも脱走することもあるので、
フェンス前にブロックをつけ穴掘りできないようにするといいと思います。

フェンスのピッチも小型犬なら2000mmでOKですが、
大型犬で力が強いワンちゃんなら、1000mmピッチにすれば
強固、ぶつかる音の軽減にもなります。

道路側に面し、子供が手を出したりしてかみついたりしないか心配という方には、
花壇や低木などを植えたりスペースをつくることもおすすめしています。
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田