HOMEスタッフブログ趣味 楽しみ グルメ つぶやき > 蜂を見た時の注意点

蜂を見た時の注意点

~やっぱり怖いんです(~_~;)

この時期、蜂の動きが活発になって、たびたび恐怖を覚えます

蜂と言っても、毒があってヒトを攻撃し死に至らす蜂はほんの一部です。

またその一部の蜂でも、蜂が攻撃された、または攻撃されていると認識した場合や、
巣に外敵が近づいてきて危険と判断した場合のみ被害にあうのです。

巣がある事に気づかずに近づいた場合や、
庭木の剪定中や手入れをしている時に刺激してしまっていた場合など、
気づかないうちに蜂に攻撃対象とみなされ被害にあうのがほとんどです。

私もスタッフも刺されたことがあるので、自然と気を付けています
6d42b6261e795d404b275d4ed35c2e581

これから自然が多い場所でアウトドアをして過ごす場合、
気を付けた方が良い注意点をあげてみたいと思います。

           ● 巣を発見しても近づかない
               巣を見つけた場合は、速やかにその場を離れる。
           ● 攻撃されるような行動はとらない
               大声を出したり、大きな身振り手振り、急な動きを避ける。
           ● 肌の露出を少なくする
               長袖長ズボン、帽子の着用で肌を保護する。
           ● 白っぽい着衣を身に着ける
               蜂は黒など色の濃いものに反応するので、出来るだけ白に近い薄い着衣が適す。
           ● 団体・単独行動は避ける
               人数が多いと声も大きく、巣に振動も伝わりやすい。
               また単独だと万が一の場合の処置が遅れる場合もある。        
           ● ニオイを出さないように気を付ける
               蜂は香水や整髪料や化粧品、汗などのニオイに敏感で興奮させる。
               ジュースや甘いニオイのする食べ物などを放置しない。
           ● 蜂駆除スプレーを携帯しておく
               蜂に遭遇した場合、被害を最小限にするために殺虫剤を携帯する。
           ● 応急処置できるものを用意する
               ポイズンリムーバー(毒液や毒針を吸引する道具、応急手当用)や
               保冷剤、冷水、タオル、抗ヒスタミン剤が含まれたステロイド剤を用意する。


○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら