9×9

~季節の節目

本日9月9日は何の日?

五節句の最後、「重陽の節句」または「菊の節句」とも呼ばれます
(こちらは後程詳しく・・・)

語呂合わせで「救急の日」「九九の日」

他にも「温泉の日」とか「知恵の輪の日」とか「世界占いの日」っていうのもあります

99をひっくり返してPOPになることから「ポップコーンの日」

ラジオで「きゅうりのキューちゃんの日」とも言っていました

まだまだたくさんありそうです。。。
simple_1

「五節句」といっても祝日ではない日もあるためあまりピンとこない日もあります

では五節句とは

1月7日:人日(じんじつ)の節句

3月3日:上巳(じょうみ)の節句

5月5日:端午(たんご)の節句

7月7日:七夕(しちせき)の節句

9月9日:重陽(ちょうよう)の節句

というわけです
simple_11

もともと奈良時代に中国から伝えられた「陰陽五行説」が由来とされており、
「奇数=陽(発展)・偶数=陰(不安定)」ととらえ、奇数同士を足して偶数になる日は
「陽から転じて陰になりやすい」とされていたことから邪気を祓うための行事を行ったということです

最も大きい「陽」の数である「9」が重なるこの日は「重陽」と呼ばれます
9bd5e3b5d5811c4202dc65ce7a49456a
「菊の節句」と呼ばれるのも、杯に菊の花を浮かべて菊酒にし、不老長寿を祈願する風習があったそうです

古くから菊は邪気を払い長寿の効能がある植物と信じられてきました

しかし、菊という植物そのものは存在しません

古く中国で交配されたものを主体に、複数の種類を指した呼称なのです

日本へは奈良時代後半に渡来したらしいです


また、栗の収穫時期と重なることから「栗の節句」ともいわれ、庶民の間では栗ご飯を食べて祝っていたともいわれています


かつては五節句を締めくくる重要な行事として盛大に祝われていたそうです
2eda50022efcc3f00e88173635d38ada3
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら