HOMEスタッフブログ > 趣味 楽しみ グルメ つぶやき

趣味 楽しみ グルメ つぶやき

インパクト大な流木アート

2019年3月24日ブログテーマ : 趣味 楽しみ グルメ つぶやき

~一点物の価値

先日ブラ~っと街歩きをしていたらお気に入りのお店でこんな素敵なオブジェに出会いました。

迫力のある天然の木と透明なガラスのコンビネーションが抜群

あまりにもインパクトがありすぎて、どうやったらガラスをこんな形にできるのか考えてしまいました。
IMG_4064-1


型をとったらこんな形にできるのか?
ガラスを溶かす方法があるのか?

    _わかりません


調べてみたら・・・

吹きガラスがまだ熱い状態で流木の上に押し付けて成型して、ベースの流木の凹凸とガラスの底面がぴたりとかみ合う形になっているそうです。

    _あー、なるほど



デコボコしてるほど面白い
IMG_4064-2
734
heron
horse

~他にもこんな流木アートをネットより~
733

天然の流木はそれだけで形が面白かったり他にはない色合いがナチュラルインテリアに最適です。

エアープランツと組み合わせたり、貝殻などで飾りつけしたり魅力的なアート作品に使えます。
a6d56b4ad5815f50bde53d28f612d307

まろうどの入口も流木を使って飾りつけ
⇨⇨⇨
IMG_6502-1

○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

オーラ♪ エスパーニャ④

2019年3月23日ブログテーマ : 趣味 楽しみ グルメ つぶやき

セビリア

3日目は朝からセビリア観光です

セビリアはスペイン南部に位置するアンダルシア州の州都で、フラメンコの本場です

セビリアといえばオペラ『セビリアの理髪師』が有名ですね


IMG_0440-e1553314650552
左 オペラの劇場 
    日本では考えられない位の安い値段で
     有名なオペラが数多く上演されているそうです

右 旧救済病院

    これが病院おしゃれすぎ


IMG_04492-e1553314727941
トラム(路面電車)

 架線がなく、駅に着くたびに充電しているのそうです
 電線もないので、街並みがとても綺麗です
IMG_0445-e1553155209525


セビリア大聖堂(カテドラル)

 新大陸を発見したコロンブスのお墓があります
40276412.8D3B62DD6AFA18CFB40E4C6908D56EF8.19030900
ヒラルダの塔)
IMG_04541
アルカサル (ライオンの門)

 14世紀、カスティーリャ王国ペドロ1世の命によって
   建てられた宮殿
IMG_10851


(狩猟の中庭)

アーチ型の回廊が美しいですね
IMG_0458-e1553323574663
乙女のパティオ  

漆喰が美しい

(なんで乙女なんでしょう⁉
IMG_10911





天井の寄木細工と漆喰細工とモザイクタイルの造りは
グラナダのアルハンブラ宮殿を模して作られています

ムデハル様式(イスラム教とキリスト教の建築様式が融合された様式をいいます)
1ca69c4be0f905492520aeda8f5df8477



世界各国に『スペイン広場』があり、イタリアの『スペイン広場』は

映画「ローマの休日」であまりにも有名ですが、

ここセビリアの『スペイン広場』は「世界一美しい」と言われています

本当に、本当に美しい
40276412.3F78AAA60F5C567F215C5E9490B49934.190309001

IMG_0483-e1553326619131
両翼にある尖塔が青空に映えて綺麗です


40276412.832194EA6D709E0DBF420A0E66575216.19030900

半円形に回廊があり、その内側に水路のような運河が流れています

中心には噴水もあり訪れた人々の憩いの場になっています


IMG_0485

ここ どこかで見覚えがある方いらっしゃいますか?

「スターウォーズ エピソード2」の惑星ナプーに
アナキンとパドメ、R2=D2が
到着した場面として使われたそうです

そういえば、何となく惑星っぽい (笑)

午後からグラナダへ移動して明日は楽しみにしていた
アルハンブラ宮殿です

○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○
〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日
まろうど 知佐美

オーラ♪ エスパーニャ③

2019年3月21日ブログテーマ : 趣味 楽しみ グルメ つぶやき

コルドバ

index4
2日目 マドリードからゴルドバへ移動します

スペインの面積は日本の約1.3倍、人口は約1/3

山が少なく平地が多いので、市街地を離れると、とてもゆったりとしています

なので、移動中もひたすら平原とオリーブの畑ばかりが続きました

オリーブといえばイタリアをイメージしますが、収穫量はスペインが世界一なのだそうです

オリーブの実を、酢漬けや塩漬けにしたり、オリーブオイルなどで豊富に食しているので、

長寿の方が多いそうです

一説では2040年には日本を抜いてしまうのではと、言われているそうです

たしかに、レストランのテーブルには、オリーブオイルとバルサミコ酢しかありませんでした

隣の席でパンにバターではなく、オリーブオイルを塗っているのを真似ているうちに、

だんだんくせになっていく私がいました

意外とあっさりして美味しいんです

オリーブオイルが美味しいからでしょうね




    コルドバ

        スペイン南部のアンダルシア地方にある都市

        他のヨーロッパ諸国と比べ、古きイスラム教のなごりが多く残っています

        イスラム教とキリスト教の2つの宗教が混在する歴史地区は世界遺産に登録されています

IMG_04012-e1552722736832



旧市街の城門(アルモドバル門)

私達はここからユダヤ人街に入りました
IMG_0408-e1552722977329
    ユダヤ人街  

ガイドブックやCMなどでよく見かける路地

   白い壁にお花が綺麗

   奥にメスキータミナレットが見えます
   
IMG_0409-e1553141484503
  メスキータ

   メスキータは「ひざまずく地」という意味

  
IMG_0410-e1553141527697
         ミナレット(鐘楼)
IMG_0415-e1553142095806
 
IMG_04171-e1553142134309
イスラム教のモスクを後に支配したカトリック教徒が作り変えてしまい、

イスラム教とキリスト教が入り混じった独特の様式になりました

ふたつの宗教と複雑な歴史が、こんなに美しいものを作り出しました
IMG_1014


 プエンテ門(裏)

  城塞都市のなごり
IMG_1016
 

 プエンテ門(正面)



ローマ橋奥に見えるのが「カラオーラの塔」          → 
カラオーラの塔からローマ橋を渡るのが正式           
IMG_0428-e1553143360709
ローマ橋

 1世紀頃には存在していたそう

 
IMG_0435-e1553148027643
コルドバからセビリアに移動し、
夜はフラメンコを見ながら食事

フラメンコセビリアが発祥だと言われています。

さすが、本場のフラメンコの迫力は凄かったです

最近は女性も男性並みに、
激しいステップを踏むのが流行りだそうです

お髭の男性ダンサーさんが超イケメンでした

明日はセビリア観光です



○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○
〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日
まろうど 知佐美




春のお彼岸の頃咲く花

2019年3月21日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~卒業お祝い申し上げます

sotsugyo_syousyo
昨日浜松では小学校の卒業式で、スーツ姿の親子を見かけました。

卒業おめでとうございます

今はイラストのような筒ではなくホルダーに入れてもらえ、
卒業アルバムと一緒に本棚などに収納しやすくなっていますね。。。
sakura-1

本日「春分の日」国民の祝日、お休みですね~

「春分」を挟んだ7日間が「春のお彼岸」になります。
00d3a65b914e5138bc51dd23e46c13e9

「暑さ寒さも彼岸まで」といわれ、寒さの終わる春の彼岸の頃に咲くのが彼岸桜(ヒガンザクラ)です。

花は淡桃色が多く、葉が開くのに先立って、1芽から2~3花を咲かせます。

樹高は4~6mで、枝は細く斜上します。

あまり大きくならないのと、樹勢が強く長寿であることから、記念樹になります。
sakura1
ac0584877bff03baea71f4964749dea2
高級感ある真鍮製のこんな記念プレート (イメージ)

色褪せることなく思い出がいつでも目にできますね。。。
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

オーラ♪ エスパーニャ②

2019年3月16日ブログテーマ : 趣味 楽しみ グルメ つぶやき
IMG_03591-e1552532047882

スペイン初日の朝が明けました

昨夜遅くホテルに入ったので、周りが全くわかりませんでしたが、

ホテルの窓から見えるマドリードの街

何でもない風景なのでしょうが、絵になりますね

もう7時なのに、夜明けが遅いです


今日はマドリード観光~トレド観光です
IMG_0360-e1552535544588
まずは「プラド美術館
  
 スペイン三大美術館の一つで、
歴代の王家のコレクションが展示されています

   ベラスケス 「ラス・メニーナス
    ゴ ヤ  「裸のマハ」「着衣のマハ
   エル・グレコ 「聖三位一体
   ルーベンス 「三美神

     が 有名でしょうか?


↓ 写真は撮れないので、HPからお借りしました
LASMENINAS663x335_1406286167.91
ベラスケス 『ラス・メニーナス
       (女官たち)

ガイドさんが「混んでる時はこれだけ見て帰っても価値がある!」って仰っていました

遠くから見るといろんな仕掛けがあって、見ている私達も絵の中の一人になるのだそうです
GRACIAS663x335_1406286196.657
ルーベンス 『三美神


日本人はルーベンスと言えば
フランダースの犬ですよね
MajadeGoya663x335_1406288127.874
ゴヤ 『裸のマハ


 マハとは
  「小粋なマドリード娘」だそう

着衣のマハ』もあるのですが、
素人の私は『着衣のマハ』の方が好きかな(余談)
55dd96fba44f6b3a49abe3f707d34cc211

次はソフィア王妃芸術センター


index3
代表作はなんといっても
 ピカソ 『ゲルニカ

スペイン内戦中の1937年、スペインのゲルニカ村の一般市民が空爆により、大量に殺害されたことを題材としています
平和主義のピカソがモノトーンで戦争の悲惨さを表しています

とても大きな作品ということもあって、迫力満点でした

他にもたくさん作品があるのですが、この作品でもう気持ちがいっぱいになってしまいました
  ↑ こちらも撮影NGなのでお借りしました
IMG_0366-e1552548792451
IMG_0367-e1552548832462
そして、私が出発する前 磐田店のスタッフで話題になった『ドン・キホーテ

スペインと言えばで一番最初に思い浮かぶ
日本で一番有名な人物?名前?店?・・・何した人???(笑)


マドリードのスペイン広場に銅像がありました

スペイン広場ってスペインの至る所にあるんです 日本でいえばちょっと大きな公園みたいな感じでしょうか

ドン・キホーテ
  セルバンデスによって1605年から1615年に書かれた作品
  中世ヨーロッパで流行していた騎士道物語を読み過ぎて、自らを伝説の騎士と思いこみ、
   従者サン・チョ・パンサと共に旅に出るという物語
  ミュージカル「ラ・マンチャの男」がよく知られています
  風車の群れを巨人ブレアレオと勘違いし、戦いを挑み地面にたたきつけられてしまうという所から
   風車と対で見かけることがあると思います


このスペイン広場で3年前 セルバンデスの没後400年の式典が盛大に行われたそうです

55dd96fba44f6b3a49abe3f707d34cc211
40276412.3717FF107FBD7AD095FC5CF7DE929B1A.19030900


昼食はパエリア


シーフードがいっぱい乗って美味しかった

おまけに昼間からワインもいただいて。。。


お店の壁には、スペイン王室の方々や
ジョージルーカスの写真が飾ってありました






そして、午後からは楽しみにしていたトレドへ


IMG_0373-e1552705794568

展望台から見た風景は絶景です

 『もしも、スペインに1日だけしかいられないなら、
             迷わずトレドへ行け!』
  
     と、言われているのもうなずけます
IMG_0375-e1552705850337
 トレド

  タホ川に囲まれた 16世紀スペインの旧都

  エル・グレコが後半生過ごした街でも有名で、
    各所にエル・グレコの作品が残されています
IMG_0387-e1552707192915
カテドラル(聖堂)
IMG_03791-e1552707773215

IMG_0383-e1552707249441
↑ サン・マルティン橋
14世紀の建築だそうです(驚)

 ←  入り組んだ路地も素敵


夕景がとても美しいそうなのですが、日没は19時

私達はそこまではいられません


スペイン観光初日の長い一日が終わりました


○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○
〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日
まろうど 知佐美