HOMEスタッフブログ > 趣味 楽しみ グルメ つぶやき

趣味 楽しみ グルメ つぶやき

お庭を幻想的な藤の花で飾ろう

2021年4月20日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~パーゴラでおしゃれに彩る

d88a2f06a48bf3e6bd53e4872c830863
まさに今が見頃の藤の花

この辺りで藤の花がみられる名所といえば、「熊野の長藤」

行興寺境内に面積1600㎡にもなる大きな藤棚があります

中でも推定樹齢800年以上という大木は国の天然記念物に指定されています
90eb6ecaf0f75070bb62a50183869943
IMG_26663
今年も見に行けてませんが、見頃は今週中らしいですよ~
line-11122

「はままつフラワーパーク」でもたくさんの藤棚がロードをつくっているそうです

鉢仕立ての珍しい藤もあるようです

実はまだ見に行ったことがないんですね~
53e736c061c5ce63e4cefe7a542b7623
fd00e0b04c2beac8079a16ca3d4511f81
今年は4月下旬~5月上旬までライトアップもするそうです

夜の雰囲気もまた違っていいかもしれませんね~
7120

自宅のお庭に藤棚があったら・・・なんて思いますよね

頭上から垂れ下がった花が一面に咲いたときは幻想的な美しさです

藤棚の下は日よけにもなり、休憩したりBBQをしたりお庭にいる時間も増えそうです


お庭に藤棚を作る場合、日本家屋ではを素材にしたものがよく見られます

現代の建築物ではパーゴラと呼ばれる木材を組み上げたデザインが主流です



5500a1a41addbb99ac3a695a3a87347e















(イメージ)
70704ada2345d062d1f91df0aa641d791
7de2c87b582cedfdbcaad18806c14d921
藤は一本の幹から枝や葉を何年も伸ばし続けていきます

その重さに耐えるには、しっかり基礎をつくることが必要です

まろうどおススメのメンテナンス不要のパーゴラでお庭を彩ってみませんか?

複数の品種の藤、ツルバラやクレマチスのようなつる性の植物と組み合わせるのも華やかになりそうです
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

卯月に咲く植物

2021年4月15日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~別名をたくさん持つ「卯の花」

4月は別名「卯月(うづき)」と呼ばれますね。。。

卯月の由来は、卯の花が咲く月「卯の花月(うのはなづき)を略したものというのが定説です

「卯の花」という名前の由来は、初夏に咲く『ウツギ(空木という植物です

卯木、竹空木、本空木、山空木、孔木、田植花、卯月花などの別名もあります
7656ed2690c42415557acea36980fef11

旧暦4月(5月中旬~6月頃)の卯月に白く清々しい花を咲かせ、茎は空洞

和名の「空木」の由来にもなった中空の木質部は、木釘や木管として利用され、
『大和本草』や『本草和名』にも記載されるなど、古い時代から存在感のあった樹木です

ユキノシタ科ウツギ属の落葉低木で、卯の花垣と呼ばれる生垣にもなります

822

私にとって、「卯の花といえばこれ↓↓↓


・・・おからとは違うの



fd651ec186622dba153340394327e8031

f93d51d422e8ed115c4d87525d848ba0
卯の花おからも豆腐を作る過程でできる「大豆の絞りかす」のことで、基本的に同じ物です

おからは「卯の花」以外にも「大入り(おおいり)」「雪花菜(きらず)」などの別名もあり、
調理前をおから、調理したものを卯の花と呼ぶことも多いようです

もともと卯の花の由来も小さくて真っ白な花が特長のウツギと、
白いおからの見た目が似ていることから「卯の花」と呼ぶようになったらしいのです
7116

どちらにしても大豆由来の食材であるため、良質なたんぱくや食物繊維が多く含まれていて栄養価も高いです

ところが同じ大豆製品でも豆腐との栄養価は異なります

豆腐を裏ごししてつくった「白和え」とは調理方法も違って全く異なるものになります

ヘルシーフーズに違いありませんね。。。
823

◆◆◆ ゴールデンウィークのお知らせ ◆◆◆


浜松本店・ 浜松東店 ・磐田店 ともに

5月3日(月) ~ 5月5日(水)

はお休みをいたします


ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

復活祭…知ってました?

2021年4月4日ブログテーマ : 趣味 楽しみ グルメ つぶやき

~春はドライブ日和

本日4月4日(日)はイースター

イースターは、キリストの「復活祭」のことで、
十字架にかけられたキリストが3日目に復活したことをお祝いする日です

毎年春分の日の後の最初の満月の次の日曜と決まっているそうです
easter1

イースターのシンボルといえば、ウサギと卵!

春先にたくさん子供を産む野ウサギや、生命の誕生を意味する卵が「復活、再生」の象徴らしいです

日本では、まだまだ馴染みが薄いですね。。。
7110

今日はあいにくの雨ですが、先週休日に娘とドライブに行ってきました

天竜相津「花桃の里」まで行ってきましたが、時すでに遅し・・・

花桃はすっかり新緑になって、道の駅等はお休み・・・
IMG_6336
娘が撮った写真を加工して
絵葉書みたいに・・・
IMG_6337
行く店、行く店、ことごとく閉店でしたが、道沿いは桜が満開でとってもいいドライブでした
7112

展示場も次々と花咲かせています
DSCN1694-1
(正面)イペ
DSCN1671-1
(ガーデン側)イペ
DSCN1687-1
アオダモ
DSCN1686-1
ジューンベリー
DSCN1673-1
イペ
黄色が鮮やかな「イペ」、小さな花が集まった「アオダモ」、白い小さな花の「ジューンベリー」

私も画像を多少編集してみましたが、ん~、何がいいのか 難しいですね
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

桃の節句

2021年3月4日ブログテーマ : 植栽 樹木 菜園 花壇

~春はピンク ♪

昨日は『桃の節句』『ひなまつり』でしたね

我が家は、毎年何となく行事食っぽく「ちらしずし」にしていたりしたのですが、
昨夜のメニューは家族に???と思われながら・・・麻婆豆腐など普通に中華で、
ポイントで頼んだ「チョコタルト」が来てたので、食後のデザートでいただきました


IMG_5883-1
「ひなまつり」のデザートといえば、やっぱりイチゴなどのピンクっぽいもの…⁉
が似合うと思ったのでした(まあ、美味しかったんですけど)
7104

ラジオでは「ひなまつり」に桜餅を食べる習慣があって、桜餅にも種類がある
って説明していて、「そうだったー」と×××
35dc144377d5fb6997c58aea77c1a5b6
関西風(上方風)「道明寺
ab4085faf28bae461290068e8e9eef3a
関東風(江戸風)「長命寺
もち米でつくられた関西風は「道明寺(どうみょうじ)」、
クレープ状の関東風は「長命寺(ちょうめいじ)」とも呼ばれます

桜餅の桜の葉を食べる食べない論争もありますね。。。
817

また、「ひなまつり」には桃の花を飾ります

桃の花は普通4月頃に咲くので、この時期に咲くのは花を観賞するために改良された『ハナモモ(花桃)

果実の収穫はできませんが、メンテナンスも楽で、記念樹としてもおススメです



860a37e86cea6802e3faeef1e2c9ed18
生花を長持ちさせるためには、水の吸い上げをよくするため枝を斜めに切ります

太い枝なら十文字に・・・

桃の蕾は乾燥を嫌うため、霧吹きをします
7103

そもそも春に咲く梅・桃・桜って見分けがつきにくいと思いませんか?

梅→桃→桜の順に咲く時期の違いだけでない見分け方を紹介します

最近は異常気象の影響もあるのか、咲く時期が前後したりもします
9b23820a47a8e638bb8b54f1179e40df3

花びらの形、花と葉のつき方、幹で見分けられます

遠目で見分けるのは難しいですが、近くでよく見てみるとわかりやすいと思います

ぜひ春の花見、長~く楽しみましょう
4edc8d491674ddf75dd204e8e6d45b021
2~4月
33c0167e9f8e596a52c19c4b991df4bd2
3月上旬~4月上旬
4a8c5aa4d90df399788658524ce5f3271
3月下旬~5月上旬
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田

旬の果物・満開の花

2021年2月28日ブログテーマ : 趣味 楽しみ グルメ つぶやき

~身近なものにも♡

店頭に昨年末からミカン類が並んで久しいところですが、
最近スーパーなどでよく見かけるのが少し大きめの『はるみ』

「はるみ」は静岡県清水市で誕生したミカンだそうです

「清美」と「ポンカン」の交配で育成した品種で、
種が少なく皮が薄いので、皮をむいたらそのまま丸ごと食べられます
IMG_57981
IMG_58021
果実はジューシーで、ツブツブ感とプチプチ感が程よい食感で、爽やかな味わいです

何より包丁を出す手間がないのが手軽でいいですね~
7101

早咲きの桜『河津桜』

毎年我が家の近所の東大山の河津桜をご紹介させていただいています

今年はお祭りは中止なんですが、花は満開で見物客でにぎわっています
IMG_19312-e1614493274946
IMG_19112
IMG_1920-e1614493296762
毎年いい構図でが撮れたら・・・と思うんですが・・・

今回は娘が撮った写真もらいました
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田