HOMEスタッフブログエクステリア施工例 > コンクリート製品の特性

コンクリート製品の特性

~メリット・デメリットは?

エクステリアでは、ブロックや舗装材などコンクリート製品がたくさん使われています。

最近のコンクリート製のアイテムは、
天然石やビンテージレンガや枕木など本物の質感そっくりで意匠性も優れています。

丈夫でお値段もお値打ちというメリットがある反面、注意する点をあげてみたいと思います。
662
● インターロッキング舗装
fcdc9c5dc2ad119f7d7827412c1e2162

水はけも良く安価で洒落ていますが、使用頻度が高い場所(車の轍など)が沈んだり、目地の間から雑草が生えてくるというデメリットがあります。
663
● コンクリート舗装
568f25ba0220c331ecfe514f88200a40

コンクリートは気温・湿度の変化によって伸縮を繰り返しています。それによって引き起こされる現象が「クラック」です。細いひび割れのことで、それを極力抑えるために、伸縮目地を入れています。
664
● ブロック・レンガ
7595e52ad3863c5a26b886a1e75aa753

施工後しばらくすると、目地の部分から白い粉のようなものが広がってきます。これは「白華(はっか)」と呼ばれる現象で、特に冬に起きることが多い現象です。

>>>白華についてのブログはこちら<<<
665

気にしていても、自然と起きてしまう現象でもあるのでご理解ください。

機能性に問題が生じることはありません。
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら