HOMEスタッフブログブロック フェンス 目隠し スクリーン > ブロック塀をフェンスに!!

ブロック塀をフェンスに!!

~明るくすっきりした外構にイメージアップ ↗↗↗

地震などで倒壊の恐れがある古いブロック塀をどうにかしたいと思っていらっしゃる方必見

まずは自分の家のブロック塀がどのくらい危険なのか、
国土交通省が出しているブロック塀のチェックポイントで見てみてください。

通学路に面していたり、地域的に危険性があることで撤去申請されている方、
まろうどにでいつでもご相談ください。

checkpoint

そんな時は・・・ブロックを壊して、既存のコンクリートブロックの上に
アルミの軽量のフェンスに付け替えることをおすすめします。

※ ただし、今の施工基準にあっていない場合は全ブロック撤去となります。


アルミ形材フェンスのメリットは、① アルミ製だから軽い ② 周囲が明るくなる
③ 防犯効果 ④ 風を通す ⑤ 視線を遮る ⑥ 豊富なデザイン ⑦ 高さが選べる

54fecf8fde2560e529f289928bb47e85
e8616113393f2adc8ab7be48eb4cfcaa
2751ce4bfbe42ba97d87ca49e4305fc91



フェンスにもいろいろあり、目隠しできるものから安価なものまで、また建物に合わせても選べます。

アルミといってもアルミ色のものから木調色、横格子や縦格子からルーバータイプまでデザインも豊富です。

明るくすっきりした外構にイメージアップできます
フェンスには大きく分けて2つの施工パターンがあります。

上の写真のようなブロックの上に施工するタイプと直接地面に埋め込んで施工するタイプです。

ブロックの上に施工する場合は、フェンスの高さは1m20cmまでとなります。

次回はこの直接地面に埋め込むタイプを見ていきたいと思います。
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら