HOMEスタッフブログブロック フェンス 目隠し スクリーン > 本格和風庭園からエクステリアまで

本格和風庭園からエクステリアまで

~多彩な空間の演出

df1bcd96ce227c35c3126e9b60be992d

和の庭園に竹垣を取り入れると格調が高くなり、落ち着きが生まれます

経年とともに風合いが変化する天然素材と、経年劣化しにくい人工素材があります

家庭のお庭や温泉・ホテルをはじめ日本の竹垣の8割が人工素材でつくられているそうなんです
その人工の竹垣の半分~7割タカショーの商品らしいのです

というのも TV「がっちりマンデー」でタカショーが紹介されていたのでつい見てしまいました

タカショーの一番の看板商品『エバーバンブー(人工強化竹垣)を紹介していました
everbamboo

実際の天然竹をそのまま型取り、一つ一つ異なる「節」の繊細な表情まで忠実に再現しています

このこだわりが本物以上に本物らしく、名だたる老舗旅館にも多々使われているのですね。。。
d8ae4931dd3b27848ce3e857ad131328

昔からある竹垣ではありますが、古臭い感じは全くせず
私たちにとっては懐かしく、逆に若い世代には新しく感じるんではないでしょうか・・・
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-485-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら