HOME代表挨拶 > 渡邊 雄介

渡邊 雄介

maroudo_about_us

お庭は家と外とをつなぐだけでなく、その中で楽しんだり、眺めたりといろいろな事ができる空間と考えています。
また、その空間はお客様の年とともに経ていくライフステージによっても変化していくはずです。

私たちまろうどはそういう流れに対応、または形を変えることへのお手伝いをするだけでなく、
生き方、過ごし方の提案も含め一人一人のお客様と末永いお付き合いをさせていただければと考えています。

これから訪れる社会、家族の在り方、価値観をお客様と共有しお客様の一庭造りにスタッフ一同、
日々勉強、研究を重ねこれからも人々、地域、そして社員自身の幸福を重ねていくよう努力精進して行きます。

私どもの思い、活動が何時の日か貴方のお役に立てることを想い、御挨拶とさせて頂きます。

代表取締役 渡邊 雄介

当社の理念

当社の理念は「御庭造り」を通して御客様を幸せにする事。


当時一人親方から始まり少しずつおなじ志の仲間が増えてきました。その間多くの御客様に支えられてきた事は今更ながら私達の原点です。時にはお叱りを受けながらも私達を常に見守って頂いたからこそ今があるのです。

私達がそれに恩返しをする為には愚直に理念を追求していく事がなにより大事だと身にしみて感じています。

そして誰かに必要とされ、自分の存在価値を感じた時、また、そのやりがいの先に愛する者を守っていく事に社員全員が喜びを感じ成長していく事が社会の一員として会社としての社会貢献にもつながると考えます。

 

現代は物余りの時代と言われています。

それでも人々はより快適になる事を夢見ています。快適であるという事それは人それぞれ異なる考え方があります。しかし、誰でも幸せになりたいと言う本質は同じはずです。


私達は家族のふれあい、それ以外の人々との心の交流、自分自身の心の安らぎ

そういった幸せを自然と共に感じたい。そうかんがえる御客様の為に新しい物の快適さをお伝えしつつ近い将来から未来までを考えこの豊かな地球という大きな御庭をより長く快適に人々が過ごす為のお手伝いをしたいと考えています。

 

誰かを幸せにするためにはその人自身が幸せである必要があると思います。心豊かに過ごすという事を考えるとき、会社で仕事として過ごす時間は人生の中でけっして少ない時間ではありません。だからこそ、弊社スタッフには常に理念を見つめ直しやりがいをみつけ、ありたい未来の自分をめざして欲しいと思います。


それがひいてはより御客様の役に立てる、必要とされ、愛される事に繋がっていくものだと信じています。また、スタッフを志同じくする同志と考えて行く中で微力ながら経営者として少しでもスタッフの成長の手助けを時には厳しく、時には一緒に進めていく中でその先にある御客様のその地域周りの方の心のリビングとして御庭という空間での文化が皆様に愛されて頂ける事が私自身の喜びです。

お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら