春に咲く花

~(梅・桃・桜)見分けるポイント



あっという間に2月も終わろうとしています。

3月はすぐに女の子の伝統行事「雛祭り」ですね

ちらし寿司にハマグリのお吸い物などを食べて健やかな成長を願います。

お供えする雛あられも関東と関西では違いがあるそうですよ~

関東はお米の形でカラフルで甘く、関西は丸くてしょっぱいみたいです。
fff8ca4522390cd29099c3a3eff9c0dc
雛祭りは桃の花も飾りますね。

桃の枝を購入したら、まずは水の吸い上げをよくするために枝を斜めに切ります。
太い枝は十文字に枝を切るといいでしょう。

桃の蕾は乾燥を嫌うため、霧吹きをするといいそうですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そもそも春に咲く梅と桃と桜・・・けっこう見分けがつかないと思いませんか?

梅→桃→桜の順で咲くのはわかるんですが、時期だけでは判断しづらい。

そこで見分け方を調べてみました。

見分けるポイントとして、花びらの形、花と葉のつき方、幹で見分けられます。



85fd0c1cc339e23568db7e6662e8d712
41ff68d2d80feeb43742078c52a42c3d
b3ad0627411df9140d4a299158b0cc2c

66290db5a927008e0156127770acc693
154e0ffd451a69a3081d2c79cd8bc546
f4dd95071817eac86018f2406d393c3c
b6bef7947c046f0cb8ebe3d6a8c57923
花びらの先が丸い

花柄(首)が短い
枝にくっついている

花芽が1節に1個
花数が少なくスカスカした感じ

幹は割れ、ザラザラした感じ
6ffcdded3962808045c63151b669b654
花びらの先が尖っている

花柄(首)が短い
枝にくっついている

花芽が1節に2個
梅より花数が多い

幹は斑点模様
388b71ccb054d24ab1be2316c454fd90
花びらの先が割れている

花柄(首)が長い
枝からこぼれるように咲く

花芽が房状なので花数が多い


幹は横縞模様で艶がある
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これから外で見かけた時は自信を持って観察したいと思います

○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら