HOMEスタッフブログ物置 テラス 物干し > 物置のアンカー工事は必要??

物置のアンカー工事は必要??

強風や地震の時にも安心

b4a35415fdf93ce2f16b8ff3875c538e

アンカー工事とは?転倒防止工事(物置と地面を固定する)ことです

物置を設置する時、地面にブロックを乗せて物置を乗せているだけじゃないんです

物置の中にタイヤなど重い物を入れるからアンカー工事は不要と思うかもしれませんが

台風で強風の時や地震が起きた時、重量バランスや重心がずれたりして転倒する危険性があります

◇物置が倒れて隣のお家のフェンスを壊してしまう
◇大事な車に傷をつけてしまう
◇倒れて物置の中身がでて通行人にケガをされてしまったり・・・


b_simple_63_2L3
a8a94368e1fd55e238e2b00418fb6532

<アンカー工事>

コンクリートブロックまたはレンガで基礎を作り、水平機を当てて
水平をとりながら物置の土台を作っていきます。

設置場所がコンクリートの場合アンカープレートを打ちつけます。

地面が土の場合は右の図のようにコンクリートで固定していきます。

b_simple_63_2L2

浜松は風が強いのでしっかりアンカー工事をしたほうが安心ですね。

物置の設置&アンカー工事のことはまろうどにご相談ください

◇イナバ物置を使用した◇
>>>施工事例はこちら<<< 
>>>おすすめプランはこちら<<<
        

○●○●●○ まろうど浜松東店○○●○●○
〒435-0043 静岡県浜松市東区宮竹町353-1
TEL:053-411-1130 / FAX:053-411-1131
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日
まろうど 恵美子



お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら