HOMEスタッフブログ階段 スロープ 手すり 介護 > バリアフリーを考える

バリアフリーを考える

STX1056A_00011
バリアフリーを考える時、段差をなくすためにスロープが必要になってきます。

お年寄りやお子様だけでなく、家族全員が安全で快適な生活をするためにも、今すぐ必要でなくても、アプローチの階段やスロープに歩行者用補助手すりはあった方がいいものに違いありません。



p-1
優しさポイント1
p-2
優しさポイント2
p-3
優しさポイント3
p-4
優しさポイント4
p-5
優しさポイント5
p-6
優しさポイント6
p-7
優しさポイント7
p-8
優しさポイント8
8101be02ba7a15e750760a36f11eeb7a
22d6ad2e0a3c61da066861b5045d1652
歩行者用補助手すりに、小さな手でも握りやすい34mmタイプが新登場しました


u-1
u-3
u-2
おなじみ40mmタイプ
u-4
握りやすさを追求したUSタイプ
STX1056A_0012

この握りやすくなった34mmタイプ補助手すりのお奨めプランとして・・・

支柱から笠木まで滑らかな曲線でつないだ握りやすい手すりで、手すりの端部が突出しない新しいデザイン
145
 埋め込み支柱
227
 埋め込み支柱
b-1
 ベースプレート支柱
b-2
 ベースプレート支柱
○●○●●○ まろうど浜松店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL
053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら