HOMEスタッフブログ趣味 楽しみ グルメ つぶやき > 候のことば 御九日

候のことば 御九日

御九日(おくんち)とは・・・

75
今日はまさに秋晴れです‼
各地で秋の収穫を祝うお祭りが行われています。
もってこいの日になりましたね。 良かったです

この三連休に行われている国指定重要無形民俗文化財となっている「長崎くんち」という長崎の氏神「諏訪神社」の秋季大祭。
毎年10月7日から9日の3日間、長崎の町を挙げて催される祭です。
人によっては日本三大祭の1つに入れる方もいるそうですが、実は私、初めて聞きました
kunti
 寛永11年(1634年)に、当時の太夫町(後に丸山町と寄合町に移る)の二人の遊女、高尾と音羽の両人が、諏訪神社神前に謡曲「小舞」を奉納したことが長崎くんちの始まりと言われているそうです。 
長崎ではこの年に「出島」埋築が着工され、「眼鏡橋」が架けられ以来、長崎奉行の援助もあって年々盛んになり、さらに奉納踊には異国趣味のものが多く取り入れられ、江戸時代より豪華絢爛な祭礼として評判だったそうです。国指定重要無形民俗文化財となっているのは、龍踊、鯨の潮吹き、コッコデショなどの奉納踊。
d62b4dac2453af14c61baef3c99eebf9

龍踊り(じゃおどり)

image19
06ecce1da802417110bb52211a1c9297
この「くんち」の語源は旧暦の9月9日を重陽の良き日として祝う中国の風習が伝わり、9日(くにち)をくんちと読み、祭礼日の意味としたとする説が一般的なようです。

「唐津くんち」も佐賀県唐津市の「唐津神社」の秋季例大祭でこちらも国の重要無形民俗文化財、昨年にはユネスコ無形文化財にも登録されたそうです。(11/2~4)

各地で秋祭りが無事に行われますように


○●○●●○ まろうど磐田店 ○○●○●○

〒438-0811 静岡県磐田市一言2611-5番地
TEL:0538-86-3237 / FAX:0538-86-3238
営業時間:10:00~17:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 京子




お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら