HOMEスタッフブログエクステリア施工例 > 和洋折衷の良さ

和洋折衷の良さ

~日本の伝統文様をモチーフ

横断バック、静岡にしかないのですね・・・知りませんでした

私がこちらに来て最初に驚いたことは、徒歩通学なのに小学生がヘルメットをかぶっていることでした。

今は熱がこもらないようにつまみがあってメッシュにしたりできるのですが、娘は『そこから髪の毛が出るのが嫌』といって6年間一度も開けずにかぶっていました

私が小学生の時は、黄色の帽子でしたが・・・
黄色は、子供も好み目に飛び込む色です

・・・なので交通安全の旗や帽子・カバンに使われていたのですね。

最近はランドセルのように多種多様になってきたんですね~

自分で選ぶ時代になってきたんですね



こじつけのようですが、外構に使える素敵な商品もたくさんあり選べるんですよ。

先日紹介したモザイクタイルもしかり~
43ef1f7dde82dab3c9e6ef6588837d60
78ec34a99b8e0a3af7b72a8a65fe3a33
麻の葉(あさのは)

日本の伝統文様がモチーフのモザイクタイルです。
sstained-glass
イメージ図
ステンドグラスといえば、元は中世ヨーロッパの教会とかに使用されているカラフルで芸術的なイメージですが、
日本でもよく見られるようになってきました。

ステンドグラスの魅力はガラスに差す光によってできるものです。

柔らかな光、鮮やかに輝く光、ほの暗く落ち着いた光、重厚な光・・・など、光の印象は多々あります。

たとえ1枚のわずかな面積でも目を引き付ける、アクセントウォールになります。
uroko
(うろこ)

龍の鱗を象った文様。鱗は脱皮・再生のシンボルであり、身の回りに使うことで厄除けや家内安全のお守りとなります。
sseigaiha
青海波(せいがいは)

無限に広がる静かな波を表す文様。安らかで穏やかな暮らしが、未来永劫に続くようにとの願いが込められています。
kikkou
亀甲(きっこう)

長寿の象徴でもある亀の甲羅に由来する、縁起の良い文様。家庭円満や家族の健康などへの願いが込められています。
○●○●●○ まろうど浜松本店 ○○●○●○
431-1114 静岡県浜松市西区佐浜町5431
TEL053-482-8820 / FAX053-485-8821
営業時間:10:0017:00 / 定休日:毎週水曜日

まろうど 本田
お問い合わせはこちら

印刷用ページはこちら